知り合いの方から、コンピュータの話ばかりでは無く、たまには美味しい食事の話でも書いたらどうかと勧められました。食事の話はコンピュータと同じぐらい好きなので、では…

選定は例の如く独断です。第一弾はシドニー握り寿司事情。

当地の方々の評判、若しくはシドニー寿司 xx 選などという記事を読むと、どうも質より量という傾向があると思うのは私だけでしょうか。その昔に当地に降り立った当時は、寿司はまだマイナーで、美味しい店を探すのも難しかったこと思い出します。海苔の話でも出せば、「あの海にプカプカ浮いているもの食べるのか?」と真顔で当地の友人に言われたものです。

それを考えると、現在シドニーのどのメジャーな電車の駅の改札を出ると、必ず見つけることができるのが寿司ロール店という時代になりました。しかし私見ですがお世辞にも美味しいとは言えないかと。握り寿司を楽しめる店も数々できましたが、私が通うのはただ一店だけです。

鱒屋
12-14 O’Connell St, Sydney NSW 2000
(02) 9235 2717

場所は地下一階となります。6席しか無いカウンター席を必ず予約して訪問します。そして、寿司シェフの大江俊彦 (Toshi) さんが握っている時のみ訪問します。頼むのはおまかせのみ。Toshi さんは月曜から金曜日の昼と夜のご勤務です。何故か?上記の画像は、おまかせ握り寿司です。その日に仕入れた魚で作っていただけます。大きさを見て頂ければお分かりになると思いますが、他店の握り寿司の 1/2 程の大きさです。要するに量より質の握り寿司となります。どの握りをいただいても、とろける旨さというか…至福。

そもそも鮮魚を入手する事ができるシドニーは幸運と言えると思います。Fish Market のお陰ですね。私はメルボルンににも居たことが有りますが、メルボルン市内 Victoria Market と比べてもシドニーはラッキーと言えると思っています。

以下は、上質マグロが入手出来たとToshi さんに見せて頂いた時のショットです。iPhone で多少の手ぶれは愛嬌と…

そして、以下そのマグロです。

こうなってくると、当地に居ることができて幸せという一言です。今後も珠玉の逸品を…ご紹介できればと…

2020年3月28日追記

残念ながら昨今のコロナウィルス騒動で、鱒屋も3月23日から休業となってしまいました。又、寿司シェフの Toshi さんも退職なさってしまいました。しかしながら Toshi さんは将来的に日本料理教室の開業を目指しておられ、その関係からこの機会に Sydeny Fish Market からの魚等の (肉、野菜を含む) 調達、客先への自宅配送のビジネスを始める予定です。興味のお有りになる方は、私 Harry 宛てメールを頂ければ Toshi さんにお伝えする事ができます。又当サイトのメッセージ送信機能をご利用になっても結構です。是非応援したいので宜しくお願いいたします。

貴方のコメント歓迎します。投稿にニックネームを使用できますが、有効な Email アドレスを記入して下さい(Email アドレスは表示されません) Website の欄に記入をいただきますとそのアドレスはリンクとして表示されることになります。コメントはスパム防止の為、モデレーションさせていただいております。又当社のプライバシーポリシーをご参照下さい。